ホーチミンから関空へ

食事も買い物もマッサージも堪能して楽しかった

ベトナム ホーチミンの旅行もついに終わりの時が来ました。

アジアンホテルのロビーに21時に旅行会社のお迎えのバスが来て、

いくつかのホテルを回って空港へと移動です。

なんとなく寂しい気持ちを胸に抱きながら、

バスの車窓からベトナム ホーチミンの街並みを眺めていました。

少し渋滞していたので、空港に到着したのは22時頃でした。

手荷物を預けてチェックインを済ませ空港内へ。

飛行機の出発時刻は0時10分なので、

まだ2時間ほど時間がある状態です。

空港内は、床に直接寝転がっている外国人も結構いて、

国際空港感をひしひしと感じましたw

ベトナム航空の飛行機

ベトナム航空の飛行機

ベトナム航空の飛行機

特にすることも無いので、帰りの飛行機の写真を撮影したり、

ベトナム旅行で撮った写真を見て

楽しさを思い返してみたりしていました。

いよいよ搭乗時刻になり、飛行機に乗り込みます。

機内システム

すると、行きに乗った飛行機とは設備が違って、

ちゃんとリモコンで操作できるようになっていました\(^O^)/

で、気になっていた映画「ホビット」を鑑賞しました。

ちなみに、機内のパンフレットの映画説明には、

ホビットと2つあったんですが、もう1つはハンガーゲーム2。

誤植がそのままになってたみたいです(笑)

映画を見終わり、少し睡眠を取ると、すぐ朝食の時間です。

朝食も和と洋の2種類から選べます。

機内食(洋)

こちらが洋食で、ご飯と共にステアフライビーフチリソース、野菜、

そして、季節のフルーツにプレーンヨーグルトという内容です。

機内食アップ

お肉が入っていて、結構美味しかったです(^^)

機内食(和)

こちらは、和食で、鯖の照り焼きです。

他にも野菜の煮物やしば漬け、ニューイヤーサラダが付いています。

さっと朝食を済ませて、着陸までの短い時間に、また睡眠♪

こうして、関西国際空港に帰ってきました。

関西国際空港

預けた手荷物を無事、ピックアップし、

車で自宅へと帰宅して、ベトナム旅行は終わりを告げました。

とても楽しい数日間でした(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です