アユタヤ遺跡の遺跡群

お昼を済ませたあと、車で移動し、

ついにメインの観光地、アユタヤ遺跡に到着しました!

遺跡模型

入口の手前には、遺跡の模型が展示されていて、

元々の姿を再現しているようです。

入口手前

遺跡への入口の手前には、

タイ語で書かれた文章と、

その右手に何やら看板が。

注意書き看板

注意書きを示した看板で、

仏像に登るな、

頭の無い仏像に自分の顔をおくような写真を撮るな、

仏塔に登るな、

仏像の台に登るな、

壁に登るな、

と言うことが書かれてます。

確かに書いておかないと、

頭の無い仏像に自分の顔を重ねて

写真を撮るようなケースは、

きっと出てくるはず(笑)

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡にある遺跡群は、

大きく損傷している物も多く、

頭や胴体の無いものもいくつもありました。

世界遺産に登録されている遺跡で、

ビルマ軍との戦争によって

破壊された傷跡がそのまま残されています。

仏頭

菩提樹に取り込まれた仏頭は、有名ですよね。

写真撮影注意

この仏頭と写真を撮るときは、

仏像の頭部よりも上に立ってはいけません。

が、うちの同行者は、こんな注意書きはスルーで、

直立して写真を撮影してました。。。orz

仏像と写真

注意を守って写真を撮影するとこんな感じ(^^)

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡の敷地自体は結構広くて、

そんな中に朽ちている仏像が並んでいるのは、

なにか、神秘的なものも感じました。

雰囲気としては、天空の城ラピュタのような

そんな感じの印象です。

タイに行くなら、一度は訪れておきたいスポットですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です