ジップラインとスカイウォーカー

腹ごしらえを済ませたあとは、

お待ちかねのアクティビティ♪

ジップラインという遊びを体験します!

ハーネス

受付を済ませ、案内されるままに移動すると、

すでにそこは準備が整っていました。

このハーネスなどの器具を

インストラクターの指示に従って身につけます。

プチ講義

器具を身につけ終わったら、

リフト降り場付近に設置された

簡易のジップラインでプチ講義です。

ジップラインは、こういった2点に張られたワイヤーに

金具を引っかけて滑り降りるという感じの遊びです。

金具のかけ方、外し方、滑り出し方、着地、

サポートの仕方などなど、

いくつかについて説明を受けました。

天気

説明を受け終わり、最初の地点に移動します。

そのときの天気はこんな感じ。

ロープウェイに乗る前は、めちゃくちゃ良い天気でしたが、

ここにきてかなり、文字通り雲行きが怪しくなってきましたw

最初のジップライン

最初のジップラインはここがスタート地点。

ロビン

ロビンという名前のコースで、左の奥の建物の手前が

ゴール地点になっています。

ここに張られたワイヤーを滑り降りるんです(^^)

もう、やるまえから、ワクワクが止まらない感じ(爆)

インストラクターの指示のもと、

金具をワイヤーにかけ、かけ声と共にゴーーー!

シュゥイイイイイーーーーーーーーーーーン

って感じで、一気にゴール地点まで滑り降り、

めっちゃ気持ちイイ!!!

ブルーバード

びわ湖バレイのジップラインは、全部で7本あって、

かなり楽しめます。

思った以上に楽しくて、最高!

惜しむらくは、この天気。

まだ2つめのコースなのに、かなり霧が出てきています。

ゴールデンイーグル

6つめのコースに来たときには、

霧の濃さはここまでに!!!

数メートル先は、もう見えません(爆)

各コースには、それぞれ特徴があって、

いろいろ楽しんで遊べます。

この6つめのコース、ゴールデンイーグルは、

ふたりで手をつないで降りられる

ジップラインになっています。

晴れていたら、景色を楽しみながら、

という感じで遊べたと思いますが、

霧のジップラインも貴重な体験と思って、

おおいに楽しみました(^^)

スカイウォーカー

ジップラインでめいっぱい遊んだあと、

今度はスカイウォーカーで遊びます。

フィールドアスレチックなんですが、

ここでは、ジップラインとはまた別のハーネスをつけて、

自分でワイヤーに金具をかけて落ちないようにして

遊ぶようになっています。

スカイウォーカーは、高さは最高6mだったかな?

そこそこの高さがあって、しかも揺れるので、

結構怖さがあります。

カップルできたら、女子は男子に抱きつけるかもw

男子は頼りがいが試されます(爆)

天気が良ければ、きれいなびわ湖が一望できます。

この日の天気でも、何とかびわ湖が見えました(^^)

下山

さんざん、めいっぱい遊びまくって、

ようやく下山しました。

ロープウェイを降りて、駐車場から見上げると、

山の上は雲に覆われています(笑)

そりゃ、あかんわって感じw

下界はそこそこの天気でした。

山の天気は変わりやすいというのが

実感できましたね(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です