パリからモンサンミッシェルへ

フランスの1日半の観光を案内していただいた

工藤さんとお別れし、

フランス滞在3日目は、旅行会社のオプショナルツアーで、

モンサンミッシェルへ行ってきました。

ホテルでの朝ごはんは軽く済ませ、

ツアー会社の集合場所に向かう途中で、

ちょっとお店に立ち寄りました。

salon de the

salon de the

「salon de the」とネオンサインで書かれていたんですが、

今調べてみたら、どうやらお店の名前では無くて、

ティールーム、つまり喫茶店、というような意味みたいですね。

パリのお菓子

パリのお菓子

パリスイーツ

パリスイーツ

パリのバケット

パリのバケット

中には、お菓子やスイーツ、バケットなど、

美味しそうなパリらしい食べ物がたくさん♪

スイーツなども食べてみたかったところですが、

そこまでお腹も空いてないので、

バケットを1本だけ買いました。

お店を出て、さらに歩いていると、

街中で、ゴミ処理をしているのに遭遇!

日本みたいに、作業員がゴミ袋を

ひとつずつ車に放り込むのではなく、

ゴミが入ったコンテナから直接自動でド━(゚Д゚)━ ン !!!

コンテナには車輪が付いていて、

結構楽に運べるようなので、作業員は楽ですね。

日本でもゴミが多い地域は、

これ、採用してもいいんじゃないかと思いました(^^)

ただ、駐車車両が多くて、しかも道が狭いので、

ゴミ処理車の後は数台の車が

処理が終わるのを待っている状況w

よっぽど気が長くないと、

朝の時間帯は待てないと思います。

さて、集合場所に着き、ツアーの説明を受け、

バスに乗り込みます。

しかし、ここでトラブルが!

なんと2名、時間に間に合わない!!!

電話ではやりとりができているようでしたが、

その2名の到着を待たず、

バスは見切り発車w(゚ロ゚)w

なんと、それっぽい2人組を探しつつ

移動するという荒技(爆)

そんなので合流できるのか?

と思っていたら、

見事にバス車内から2人を見つけ、

なんとか合流できたんです!!!

ビックリです(・0・)

モンサンミッシェルへは、

休憩時間を含めると、

バスで片道6時間ほどかかります。

めっちゃ遠いです(゚Д゚;)

Brioche Doree

Brioche Doree

コンビニ

コンビニ

途中で立ち寄ったサービスエリアには、

Brioche Doreeというカフェ(?)や

コンビニがありました。

ここで、水など必要な物は買っておいて、

そのあと、ノルマンディーのいなか村に行きます。

ツアーでは、日によって、ブブロン村か

ディープ・シュール・メール村の

どちらかに立ち寄ることになっていて、

この日は、ディープ・シュール・メール村でした!

ノルマンディーのいなか村

ノルマンディーのいなか村

ディープ・シュール・メール村

ディープ・シュール・メール村

ディープ・シュール・メール村

ディープ・シュール・メール村

ディープ・シュール・メール村

ディープ・シュール・メール村

ディープ・シュール・メール村

ディープ・シュール・メール村

ディープ・シュール・メール村

ディープ・シュール・メール村

フランスのいなかの街並みを散策して、

その雰囲気を楽しみました。

特に、石と木を組んで作られた建物に囲まれた場所は

まるで童話の世界のような雰囲気でした(^^)

ARTISAN BOULANGER

ARTISAN BOULANGER

村にあるいくつかのお店に入って、

食べるものを確保して、ランチタイムです。

GRILL BRASSERIE

GRILL BRASSERIE

このお店は、旅行会社と提携(?)しているのか、

持ち込みOKだそうで、

ここでランチをすることにしました。

パリで買ったバケット

パリで買ったバケット

いなか村で買ったバケット

いなか村で買ったバケット

チョコレートのやつ

ちょこれーとのやつ

パイ的なやつ

パイ的なやつ

実は、ここでは、

シードル(りんごの発泡酒)が飲めたんですが、

食べることで頭がいっぱいで、

添乗員さんが言っていたのを

すっかり忘れてしまってましたw

というわけで、残念ながら飲みそびれましたorz

さて、それからまた、バスで移動です。

2時間半くらい移動し、ついに、

モンサンミッシェルが遠くにその影を現しました!

モンサンミッシェル

モンサンミッシェル

いよいよ、という感じですが、

まだ到着までは少しあります。

この写真を撮ってから15分後くらいに

ようやくバスを降りる場所へと到着しました。

往復シャトルバス

往復シャトルバス

モンサンミッシェルは島の上に建っており、

そこに行くには、この往復シャトルバス(無料)を使います。

ツアーのバスを降りて、バス乗り場に行くと、

バスは出発したばかりということで、

同行者から写真撮りに行ったら、と言われたので、

モンサンミッシェルの写真を撮りに♪

モンサンミッシェル

モンサンミッシェル

まだ結構距離がありますが、

モンサンミッシェルが見えます。

手乗りモンサンミッシェル

手乗りモンサンミッシェル

で、ちょっと思いついた僕は、

手乗りモンサンミッシェルにチャレンジ(笑)

イマイチです(爆)

たぶん、手のひらが見えないくらいに、

地面と平行にすれば、

きれいに手乗りできたと思います。

ただ、自分で撮影するには、

手の角度とか結構辛いです(爆)

そんなことをやってるうちに

結構時間が経ってて、

バス乗り場に戻ったら、

今まさにシャトルバスが出ようとしているというw(゚ロ゚)w

危うく乗り遅れることになるところでした(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です