夜のルーブル美術館と日本の技術

パリのカフェで一休みしたら、ぶらっと観光しながら移動です。

FROMAGER

FROMAGER

FROMAGERというお店を見つけました。

ブルーチーズ

ブルーチーズ

ヤギのチーズ

ヤギのチーズ

チーズ

チーズ

チーズ

チーズ

ご覧の通り、チーズ専門店です。

ブルーチーズからヤギのチーズから、

様々な種類のチーズがこれでもかと揃っています。

ありすぎて選びきれませんw

このお店の隣は魚屋さんで、

生魚などが氷の上に置かれて売られてました。

鮮度や味などは微妙らしいです。

川沿い

川沿い

橋

川沿いを歩きながら、パリの建物や橋などを眺め、

ちょっとのんびりした時間を過ごしました(^^)

南京錠

南京錠

そして、とある橋までやってきました。

これ、何かわかりますか?

実は、全部南京錠なんですw(゚ロ゚)w

ポンデザールというセーヌ川に架かる橋で、

世界中から来た恋人たちが、

その愛を誓ってここに南京錠を取り付けるそうです。

これ、普通のフェンスなんですけど、

向こうが見えないくらいに南京錠がかかってます。

あまりに多すぎるということで、

撤去作業が行われていました。

ポンデザールからの風景

ポンデザールからの風景

フェンスの上から撮影してみた写真です。

確かに多すぎる南京錠は、景観を損ねるかもw

ルーブル美術館

ルーブル美術館

ポンデザールをわたりきると、目的地のルーブル美術館です!

フランス建築のどっしりとした感じがいいですね。

でも、ここは裏手なので、工藤さんに連れられて、表へ。

ピラミッド

ピラミッド

ルーブル美術館と言えば、このピラミッドですよね♪

ピラミッドの中から

ピラミッドの中から

ピラミッドの中から

ピラミッドの中から

ルーブル美術館へは、このピラミッドから入ります。

中から撮影するとこんな感じです(^^)

彫刻

彫刻

工藤さんの案内で要所要所を的確に回ります。

ルーブル美術館は、かなり広大で、

じっくり回っていたら1ヶ月通っても回りきれないとかw(゚ロ゚)w

しかも、結構フロアが入り組んでたりするので、

ルートをしっかり把握していないと、

移動のロスも大きくなるようです。

ミロのヴィーナス

ミロのヴィーナス

まずは、ミロのヴィーナスです。

腕の無いこの像は、あまりにも有名ですよね。

周りにはかなりの人がいて、写真を撮るのも一苦労w

日本テレビ

日本テレビ

これがミロのヴィーナスかぁ~と思っていたら、

工藤さんに呼ばれて、呼ばれるまま見に行くと、

こんな掲示がありました。

ミロのヴィーナスは、日本テレビの協力で、

このルーブル美術館に設置できているとか。

実は、ルーブル美術館のオーディオガイドは、

ニンテンドーDSを使っていて、

日本の技術なしには、ルーブル美術館は成り立たないのです!

(言いすぎかな?(笑))

彫刻

たくさんの彫刻があり、学生らしいグループが

像を取り囲んで議論を交わしていたりする光景も見られました。

天井

天井

美しい天井にも見とれてしまいます。

首の無い像

首の無い像

階段のスペースにも首の無い像がありました。

所々欠けてしまっている絵画もありました。

廊下

廊下

長い廊下の両側に、ずっと絵画が飾られています。

モナリザ

モナリザ

そして、モナリザです!!!

この絵は、一定距離内には入れないようになっていて、

その周りの人だかりは、満員電車クラスw(゚ロ゚)w

ほほえんでいるような、でも少し影が見える

そんなモナリザの表情。

人が多すぎて、感動に浸ってられませんが(笑)

モナリザの絵の対面には、この大きな絵画がありました。

他にもいろいろな絵画があります。

ナポレオンの戴冠式(ルーブル)

そして、この絵。

そう、ヴェルサイユ宮殿にあった絵と同じ絵です。

ナポレオンの戴冠式(ヴェルサイユ)

こちらがヴェルサイユ宮殿にあった絵です。

横から撮ってしまったので見づらいですね。

この2枚の絵、同じようでいて、何カ所か違います。

この写真だとわからないと思うので、

気になる方は、現地へ行って確かめて見て下さい(^^)

首の無い像

首の無い像

気がつくと、首の無い像の逆側に戻ってきてました。

ルーブル美術館の中から

ルーブル美術館の中から

外は、日が落ちて、すっかり夜になってました。

そのあとも工藤さんの案内のおかげで、

効率良くいろいろな美術品や彫刻などを見ることができました。

美しさだけでなく、歴史がそれぞれにあり、

ひとつひとつに素晴らしさがありますよね。

おかげで、夜のルーブル美術館を堪能できました。

まだまだ見ていないところもあるので、

また来れば、また新しい発見があることでしょう(^^)

夜のピラミッド

夜のピラミッド

夜になり、ピラミッドの雰囲気も少し変わりました♪

夜のピラミッド

夜のピラミッド

これで、ルーブル美術館とはお別れです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です