長野でそばを味わう

仕事で長野に行く機会があり、ついでに飲み食い観光にも行ってきました(^^)

京都を出発したのは、午前6時ごろで、移動は車です。

バタバタと準備を済ませ、眠い目をこすりつつ出発~

最寄りのインターに入ろうとした所、いきなりトラブルに見舞われました!

なんと、ETCカードが期限切れ。。。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

初めてETCのバーに止められましたwww

出発前に、きちんと確認しておくべきですね。

発券された通行券を取り、そのまま高速道路へ。

結局、京都から長野まで約1万円の料金だったんですが、

ETC割引が4月に改定されて、平日朝の割引が適用されたはず。。。

とてももったいないことをしました。

せめて、このカードを用意しておけば。。。

【ETC法人ブラックカード】

平日の朝の高速道路はとても空いていて、快適でした。

まず、朝ご飯にと立ち寄ったのが、養老SA(サービスエリア)です。

看板

朝早いので、中はガラガラ。

メニュー

フードコートで食べることにしました。

家族で満喫お出かけフェアというキャンペーンが6月1日までやっていて、

2000円以上買うと、旅行券やバス旅行が当たる応募用紙がもらえます。

上の写真の緑の枠のがフェアでピックアップされてましたが、

どうやら券売機で購入するのは対象外のようです。

美濃ヘルシーポークの生姜焼き定食

で、食べたのは、美濃ヘルシーポークの生姜焼き定食。

緑枠でピックアップされていた一品です。

腹ごしらえを済ませて、さらに移動です。

日頃の疲れと寝不足で、道中は睡魔との戦い(笑)

同乗している2人は、すでに夢の世界www

2時間ほど走って、ちょっと休憩を入れました。

みどり湖PA

入ったのは、みどり湖PA(パーキングエリア)です。

ご当地お菓子

トイレを済ませて店内をぶらぶらしてみると、ご当地お菓子を発見。

いちごクリーム大福

眠気覚ましに、と、これを購入してみました。

少し時間をおいて、ちょっと柔らかくなってから食べた方がいいそうなので、そうしてみました。

確かに、柔らかくしてから食べた方が良さそうな感じです。

あんは少し粉っぽいんですが、甘みもあってなかなかでした。

売店

外には売店もあって、山くらげという珍しい物が売ってました。

試食もあって、プリプリに近いコリコリとした食感で、美味しかったです。

他にもドライフルーツなどが置いてあったんですが、

山くらげの下には、これでも豆屋です、との文言が(笑)

売ってる豆の商品は一品だけというwww

面白い売店との出会いでした(^^)

眠気もけっこうスッキリして、そこから一気に長野市へ。

長野に来たら、やっぱりそばでしょ、というわけで、

長野駅の北側すぐのところにあるおそば屋さん「油や」に行ってきました。

店構え

ちょっと高級そうな店構えですが、ささっと入店(^^)

11時37分頃とお昼前だったんですが、すでにお客さんが結構入ってました。

僕が注文したのは、天ざるそば。

天ざるそば

そばにはしっかりとコシがあり、そばの風味もしっかり味わえます。

天ぷらは、衣がサクッと仕上がっていて、脂っこさもなく、美味しかったです。

長野に来たら、そばは食べておかないとですね!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です