ユーストン駅からハリーポッターツアーへ

当初、僕が立てた予定では、大英博物館のあと、

セント・パンクラス駅の近くにある

ギルバート・スコットというレストランでランチして、

ユーストン駅に向かう予定でした。

それが、キャスキッドソンに行くことになり、

レストランはおろか、セントパンクラス駅にも行けず(笑)

お昼も食べずにユーストン(Euston)駅に直行です。

なぜ、ユーストン駅に向かうのかというと、

The Making of Hally Potter(メイキングオブハリーポッター)の

スタジオ見学ツアーに行くためなんです!

ユーストン駅

ユーストン駅

無事、ユーストン駅にたどり着き、

列車のチケットを確保します。

事前に日本でオプショナルツアーとして申し込んでいたので、

ここでは券売機の端末に情報を入力して、

チケットを発券しました。

電車のチケット

電車のチケット

これがそのチケット。

上が行き、下が帰りのチケットです。

電車に乗り込んだのは、予定通り現地時間で13時頃。

そこから30分ほど電車に揺られて、

ワトフォード(Watford Junction)駅に到着しました。

ワトフォード駅からは、2階建てバスで移動でした。

二階建てバス

二階建てバス

ロンドンと言えば、二階建てバスですよね!

そして、このバスは、特別仕様♪

ハリーポッターデコ

ハリーポッターデコ

こんな感じで、ハリーポッター仕様に

デコレーションされています\(^O^)/

ちょっと雨がパラついていましたが、

これはテンション上がりますよね!!!

バスのチケット

バスのチケット

バスに乗り込んですぐのところで、

バスのチケットを購入します。

ところが、チケットと言っても、こんなレシート。

でも、往復なので、しっかりと保管しておく必要がありますw

バスの2階

バスの2階

せっかくなので2階に上がってみましたが、

前の席はもう埋まってます、残念(>_<)

会場に着くまでは、15分くらいでしたが、

その間に、前の画面でちょっとした紹介VTRが流れました。

ワクワクします♪

メイキングオブハリーポッター

メイキングオブハリーポッター

そして、いよいよ到着しました!!!

チケット売り場

チケット売り場

脇にはチケット売り場がありますが、

それほど人は並んでいない様子。

日本でツアーを申し込んだときには、

めちゃめちゃ混んでると聞いてたので、

あれ?と思ったんですが。。。

パネル

パネル

パネル

パネル

パネル

パネル

パネル

パネル

パネル

パネル

パネル

パネル

入ってすぐ、天井付近にずらっと並んでいた、

ハリーポッターたちのキャラクターのパネルに、まず圧倒されました!

入って左から順に撮影してみました。

2枚目と3枚目で、光って顔がわかりずらいのは、

名前を言ってはいけないあの人です(^^)

最後の写真なんかは、車が吊してあって、

つい、おぉ~って思ってしまいますよね♪

オブジェ

オブジェ

こんなオブジェもありました。

大きくて存在感があります。

エントランス

エントランス

そして、視線を下ろしてみると・・・w(゚ロ゚)w

この人だかり(笑)

ものすごい混雑です。

みんな、チケットは確保済みなのかもしれません。

僕らは、ここでもチケットを引き替えないといけないので、

受付で聞いてみたら、さっきのチケット売り場で、

と言われたので、すぐ、引き替えてきました。

ハリポタチケット

ハリポタチケット

それが、こちら。

どれも、ハリーポッターを象徴するキャラクターたちですよ!

そして、このチケットを手に、行列に並びました。

並んでる間も、なんとあのハリーの寝室が見られるようになってたんです♪

ハリーの寝室

ハリーの寝室

ハリーの寝室

ハリーの寝室

おわかりですか?

階段の下の物置をあてがわれた、

あのハリーポッターの寝室です\(^O^)/

ほんと、こういうのだけでテンションが上がっちゃいますw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です